« ペテロに関する書籍 | トップページ | 民数記に関する書籍 »

2009年11月20日 (金曜日)

レビ記に関する書籍

***************************************************************************

Hoshinotomihiro星野富弘さんに関する書籍はこちら

リック・ウォレンに関する書籍はこちら

クリスマスに関する書籍・グッズはこちら

イースターに関する書籍・グッズはこちら

Moriyuri2森 祐理・青山 しおりさんの書籍・CD・DVD

新垣 勉師に関する書籍・CDはこちら

クリスマスに関する書籍・グッズはこちら

****************************************************************************

祭壇の火は燃え続けさせよ Book 祭壇の火は燃え続けさせよ

著者:遠藤嘉信
販売元:いのちのことば社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容紹介レビ記に記された、祭儀に関する一見「不可解な」細則。実はそれは、信仰者が自らの自己中心性に気づき、純粋に神ご自身を求める段階へと成長していくために、必要不可欠なメッセージだった。遠藤牧師の遺稿から起こした、待望の講解説教シリーズ第7弾。

内容(「BOOK」データベースより)
遠藤牧師の遺稿から起こした、待望の講解説教シリーズ第7弾。「祭壇の火」のもとに行くならば、その人は赦される。そこには常に神の救いの手段が整えられていた。

         

旧約聖書〈1〉律法―創世記・出エジプト記・レビ記・民数記・申命記 Book 旧約聖書〈1〉律法―創世記・出エジプト記・レビ記・民数記・申命記

販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容(「MARC」データベースより)

翻訳委員会訳15分冊版を増補し、コンパクトに再編した4分冊版。第1巻には創世記~申命記を収録する。天地創造からモーセの死まで。神の声が通奏低音を奏でる、民族最初期の歴史叙述と法。机上版も同時刊行。

              

七十人訳ギリシア語聖書〈3〉レビ記 Book 七十人訳ギリシア語聖書〈3〉レビ記

販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容(「MARC」データベースより)

現存する最古の聖書原版の一つであり、史上初めて体系的にまとめられ、広く使われていた「古代キリスト教世界の欽定訳聖書」を本邦初訳した歴史的出版。より正確な原文の再現に努め、各巻末には詳細な解説と索引を付す。

◆新約聖書の筆者たちが、イエスなる人物がメシア(キリスト)であることを立証するために、ヘブル語版の旧約聖書ではなく、もっぱらギリシア語版の『70人訳』を引用していたことは紛れもない事実である。つまりキリスト教の成立過程やキリスト教の神学を理解する上で『70人訳』の研究は欠かせないことになる。しかも『70人訳』と、『マソラ・テクスト』に代表されるヘブル語版聖書との間には埋めることのできない差異が多数存在する(有難いことに本書ではその箇所は太字で表記されている)。この衝撃的(?)な事実は何を示唆しているのだろうか?本書はその問いへのヒントを与えてくれている。『新共同訳聖書』(日本聖書協会)や『岩波版旧約聖書』(岩波書店)と並べて読むことをお薦めする。訳者は脚注や解説にも多くのページを割いており、それだけでも十分読み応えある。
 「レビ記」は現代の聖書通読者にとって“つまずきの石”であるが、ユダヤ人たちの「暮らしのハウ・ツー本」あるいは「ガイド本」のようなものなので、当時―特に捕囚期以後―の神殿支配の権力を念頭に置きながら読めば、面白さ倍増であろう。

           

旧約聖書〈2〉出エジプト記・レビ記 Book 旧約聖書〈2〉出エジプト記・レビ記

販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容(「MARC」データベースより)

日本語の世界に生きる人々が、旧約聖書をこれまで以上に身近なものとし、その世界との対話を一層深めるよう訳された全集。2巻では、「出エジプト記」と「レビ記」を収録。

            

レビ記〈2〉15:1‐27:34―マシュー・ヘンリ注解書 Book レビ記〈2〉15:1‐27:34―マシュー・ヘンリ注解書

著者:マシュー ヘンリ
販売元:すぐ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、Matthew Henry’s Commentary on the Whole Bible.6 vols(Old Tappan[New Jersey]:Fleming H.Revell Co.,n.d.刊行)所収のAn Exposition of Leviticusを底本とする翻訳である。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

加納 政弘
1925年長野県伊那に生まれる。関東学院大学基督教研究所卒。米国留学4年、イスラエル留学1年。神学博士(立教大学)。関東学院教会名誉牧師。日本バプテスト神学校名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

           

旧約聖書#机上版#〈1〉律法 Book 旧約聖書(机上版)〈1〉律法

販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

内容(「MARC」データベースより)

翻訳委員会訳15分冊版を増補し、コンパクトに再編した4分冊版。第1巻には創世記~申命記を収録する。天地創造からモーセの死まで。神の声が通奏低音を奏でる、民族最初期の歴史叙述と法。普及版も同時刊行。

           

Book レビ記 (ニューセンチュリー聖書注解)

著者:P.J.バッド
販売元:日本基督教団出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

            

Book レビ記〈1〉マシュー・ヘンリ注解書

著者:マシュー ヘンリ
販売元:すぐ書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

            

****************************************************************************

              

|

« ペテロに関する書籍 | トップページ | 民数記に関する書籍 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レビ記に関する書籍:

« ペテロに関する書籍 | トップページ | 民数記に関する書籍 »